YAHOO!検索

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索
おすすめ情報

2006年12月12日

藤原紀香さんと陣内智則さん、生田神社で結納

先月からマスコミを騒がせてきた、ご両人ですが結局、生田神社で結納したみたいですね。


 先月から報道されてはいましたが、藤原紀香さんのホームページで否定とも取れるコメントが出たり、陣内智則さんは、レギュラー司会を務める読売テレビ「なるトモ!」(関東地区は放送なし)で、「年内(入籍)はないです。ほんまにちゃんと伝えなあかん人に伝えられてないので」とかたったりと 「どうなってるんだ?」みたいな感じでしたが、10日に神戸市中央区の生田神社会館で結納を交わした模様です。
 入籍は年内、挙式は生田神社で来年2月25日に行うことが有力視されている。
 影武者も出没したとかしないとか・・・( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
▽:藤原紀香さん、お笑い芸人の陣内智則さんと来年結婚(11/16)
▽:藤原紀香&陣内智則10日結納、年内入籍か??どっちだ!!(12/05)

ソース記事
□:報道陣完全シャットアウト!紀香&陣内が生田神社で隠密結納
□:紀香&陣内結納!挙式へ向け生田神社で本格的第一歩
□:藤原紀香と陣内智則が結婚に向けて動き出した
□:紀香&陣内が結納、取材陣避けて脱出
□:紀香&陣内が“Vサイン結納”
□:紀香結納、影武者でドロン…マスコミ翻弄
□:陣内智則、紀香との隠密結納激白…“影武者”は?
□:紀香あっさり結納 HPでウソばっかり

にほんブログ村 トラコミュ エンタメ(エンターテインメント)へエンタメ(エンターテインメント)


YAHOO!ニュースサンケイスポーツ
エンタメ総合ニュース - 12月11日(月)8時0分

報道陣完全シャットアウト!紀香&陣内が生田神社で隠密結納

 結婚へ向け交際中の女優、藤原紀香(35)とお笑いタレント、陣内智則(32)が大安サンデーの10日、神戸市中央区の生田神社で結納を交わした。双方の両親もそろって顔合わせを果たしゴールインに向けて無事“第一関門”をクリア。だが、報道陣にはツーショット写真を撮らせない完全シャットアウト。“影武者”まで現れる厳戒態勢での祝い事となった。

 大物女優と人気お笑いタレントの結納が、無事終了した。紀香と陣内は、挙式を予定している神戸市の生田神社を両家の初対面の場に選んだ。

 紀香は東京から新幹線で。陣内はマイカーで。紀香の両親は西宮市内の自宅から、愛犬をペットショップに預けて自家用車で。陣内の両親も加古川市の自宅から、それぞれ同神社に集結した。

 正午過ぎ、黒いニット帽、ジーンズというラフなスタイルで到着した紀香は多くの報道陣が待ち構える中、にっこりとピースサインで手を振る余裕。対照的に、陣内は黒い愛車の窓を開けることなく無言だった。

 関係者によると、同神社内にある神泉亭で結納を済ませ、その後、初顔合わせとなった両家そろって食事をとり、式や衣装、招待客など細かな打ち合わせをしたようだ。

 境内には報道陣約50人、さらに一般のファン約100人が詰め掛け、いつもは静かな休日の神社周辺は騒然となった。

 約6時間後の午後6時前、神社西門から紀香の両親、陣内の両親を乗せた車が2台続けて出たが、紀香、陣内の姿はなし。今度は別の西北門から迎えのタクシーが入り、出てきたところに報道陣が殺到したものの、乗っていたのはナント、別の女性。陣内の車も別の女性が運転して出るなど、“影武者”作戦まで駆使して、ツーショットを撮らせなかった。

 陣内の両親、功壱さん(64)と里美さん(63)は同8時過ぎ、加古川市内の自宅にマイカーで帰宅。報道陣の「おめでとうございます」の声に「ありがとうございます」と笑みをこぼした。結納については「まぁ、それは」とはぐらかしたが、嫁となる紀香の着物姿については、「みなさんの思われる通りです。(陣内は)うれしそうだった? そうでしょうね」と、両家の幸せぶりを伝えた。

 また、「本人は『コメントするまでは見守ってください』と言っています」と“伝言”を伝えた上で、正式発表は「そんなに先ではないでしょうね」と明かした。

 関係者によると、陣内は司会を務める11日放送の読売テレビ「なるトモ!」でも結婚の正式発表はしない見通し。陣内の所属する吉本興業と紀香の所属事務所の間で話を進めており、今週中にも何らかの形で結婚が正式発表されるとみられる。

(サンケイスポーツ) - 12月11日8時0分更新

YAHOO!ニューススポーツ報知
エンタメ総合ニュース - 12月11日(月)8時2分

紀香&陣内結納!挙式へ向け生田神社で本格的第一歩

 人気女優の藤原紀香(35)とお笑いタレントの陣内智則(32)が10日、本紙既報通り、神戸市内の生田神社で結納を行った。両家の両親を交えた婚約の儀はこの日午後に執り行われ、話題のビッグカップルが来年2月中旬に同所で予定する挙式に向け、本格的に第一歩を踏み出した。神社付近には100人を超えるやじ馬が集まるフィーバーぶりとなった。

 幸せのピースサインか。顔の半分以上を覆ったニット帽に紀香の表情は隠れていたが、白い歯の輝く口元が喜びの証しだ。車の後部座席のガラス越しに右手指先でVの字を作った後、軽く報道陣に振ってみせた。結納の場に選んだのは、2人の地元・兵庫県の生田神社。紀香は正午前、愛する陣内と、両家の両親の待つ神社に、最後に車で乗り入れ、結納へ臨んだ。

 人気女優と、関西きっての人気お笑いタレントの注目のカップルが大安のよき日に、結婚へ向けて本格的に歩み始めた。結納を済ませた2人の肉声が聞かれることはなかったが、午後8時すぎ、黒のスーツ姿で加古川市内の実家に戻った陣内の父・功壱さん(64)が応対した。「本人からの伝言です。『本人がコメントするまで見守ってください』」と、息子から託された言葉を伝えた。

 紀香の印象を問われた陣内パパは「皆さんの思われる通りじゃないですか」と、才色兼備の“将来の娘”に照れながら、笑顔を浮かべた。「息子がうれしそうだった? でしょうね」と、幸せムードいっぱいの結納だったことをにおわせた。紀香の両親はこの日、最初に神社に到着。母親は「ご苦労さまです」と、報道陣にひと声かけ、併設の生田神社会館へ足早に向かって行った。

 大物カップルだけに付近には約50人の報道陣と、100人を超えるやじ馬が集結。話題の2人が姿を見せることはなく、午後6時前には、両親らも無言で神社を後にした。「当人たちが言いにくい状況が先行して…。近いうちに発表があると思います。そんなに先のことやない」と陣内パパ。結納も終わり、双方の事務所間の調整がつき次第、正式に喜びの報告となりそうだ。

 ◆入籍は年明け以降の可能性も…2・25挙式有力!? いよいよ結婚に向けて、具体的な歩みを進めた紀香と陣内。今後は入籍、挙式とおめでたが控えている。 2人と両親を中心に結納の準備を進めてきたため、お世話になった関係者や親しい友人への結婚報告を行う予定。礼儀を大切にする2人だけに、入籍はあいさつが一段落ついてからになりそう。早ければ年内となるが、陣内は情報バラエティー番組「なるトモ!」(読売テレビ、月〜金曜・前9時55分)の出演、紀香は新たなドラマの撮影のため多忙。年明け以降となる可能性もある。 挙式はこの日に結納を行った神戸・生田神社で行われる予定。来年2月中旬以降の日程でよき日を選定中で、2月25日が有力と見られる。 紀香は自身のホームページの日記で「きちんとお話しができるまで貝にならねば」と語っているが、近日中には正式に結婚を公表することを検討中。2ショットでの会見も期待できそうだ。

(スポーツ報知) - 12月11日12時24分更新

YAHOO!ニュースゲンダイネット
エンタメ総合ニュース - 12月11日(月)10時0分

藤原紀香と陣内智則が結婚に向けて動き出した

 長い沈黙を破ってやっと動き出すようだ。 藤原紀香(35)&陣内智則(32)の“サプライズカップル”が今月10日に結納を行う。それを機に具体的な結婚計画が動き出すという情報が流れている。「結納後に会見を開くのではないか」とのウワサもあり、マスコミ各社も落ち着かないようだ。 2人は結納を終えた後、年内に入籍し、挙式は2月中旬頃に地元・神戸の生田神社で行う予定だ。すでにウエディングケーキも発注済みで、結婚後の生活のプランニングも着々と進んでいる。
 2人の結婚が明らかになったのは先月15日。まもなく1カ月になる。普通なら、とっくに正式発表しているケースである。だが、これまで2人とも公の場で結婚を口にしていない。おめでたい話なのに、あまりにも不自然に口をつぐんでいたことで、一部では破局説までささやかれたほどだ。いったい、紀香と陣内の間に何が起きていたのか。水面下では2人の所属事務所の間で激しい主導権争いが繰り広げられていたという。「今回の結婚はマスコミに漏れた時点から紀香側が圧倒的に先行していました。しかも、陣内の所属している吉本興業は何も知らされていなかった。これで話がこじれてしまったのです」(事情通)
 タレント同士が結婚する場合、男性側の事務所が主導権を握るのが慣例になっている。吉本側が怒るのも無理はない。
「結婚が発覚してから、正式発表まで1カ月近くもかかったのは、その間に紀香側が吉本側に筋を通したからでしょう。両方の事務所が納得する形でなければ何も進みませんからね。最近は紀香側も“ウチの案件じゃない”と言っていることから、10日の記者会見は吉本主導で行われるはず。結婚式も吉本が仕切る形になるんじゃないかな」(ワイドショー関係者) さまざまなしがらみを乗り越えて、やっと普通に結婚できるか。

(日刊ゲンダイ) - 12月11日10時0分更新

YAHOO!ニュース日刊スポーツ
エンタメ総合ニュース - 12月11日(月)10時2分

紀香&陣内が結納、取材陣避けて脱出

 女優藤原紀香(35)とお笑いタレント陣内智則(32)が10日、両家の親族が出席して神戸・生田神社で結納を交わした。晴れやかな席なのだが、2人は別々に神社に入り、終了後はおとりを使って巧妙に別の出口から脱出するなど、徹底して取材陣を避けた。挙式は来年2月25日、同神社で行うことが有力。
 神戸有数の繁華街、JR三ノ宮駅から数分北上した位置にある生田神社周辺には、報道陣50人に加え、一般ファンが入れ代わり立ち代わり、常に100人以上集まった。
 午前11時50分ごろ、陣内が全面スモーク張りの車ごと神社へ乗り入れた。正午すぎ、新神戸駅からタクシーに乗った紀香が現れた。ニット帽を目深にかぶり、黒のセーターにジーンズ姿。目撃者によると、後部座席で体育座りのようにひざを抱え隠れるように体を小さくして、ピースサイン。手を振る余裕があった。
 その後、親族や関係者だけで粛々と結納の儀式が行われた。午後6時前まで動きはなかったが、突然、神社に2台のタクシーが呼ばれた。1台は誰も乗せないまま出発。2台目の車の後部座席に、和服姿の女性がうつむき、顔を手で覆い乗り込んだ。紀香だ! いや、違う。2人は“おとり”で注意をそらすうちに、4カ所ある出入り口を利用して脱出。報道陣との接触を避けた。
 結局、午後9時すぎに加古川市内の自宅戻った陣内の父が、結納を交わしたことを認めたことで一段落したが、智則・紀香によるノリノリの笑顔は見られなかった。結婚を前提とした交際が発覚した当初から、両所属事務所間で今後のスケジュールなどが煮詰まらず、正式発表できない状況が続いている。年内にも会見が予定されるが、それまで晴れ姿はお預けのようだ。
 結納は周囲を惑わせたが、今の2人の間に揺らぎはない。関係者によると、紀香はデビュー当時から親交があり、陣内の先輩でもある島田紳助(50)に「ちゃんと芸人の妻になります」と決意を伝えたという。陣内も父親に「本人がコメントするまで見守っておいて欲しい」と取材陣への伝言を託した。周囲の調整ができれば司会を務めるよみうりテレビ「なるトモ!」などで、ファンに報告。そろって会見に臨む。

(日刊スポーツ) - 12月11日10時2分更新

YAHOO!ニュースデイリースポーツ
エンタメ総合ニュース - 12月11日(月)11時7分

紀香&陣内が“Vサイン結納”

 交際中の女優・藤原紀香(35)とお笑い芸人・陣内智則(32)が10日、神戸市中央区の生田神社会館で結納を交わした。7月放送の日本・読売テレビ系ドラマ「59番目のプロポーズ」の共演をきっかけに親密になり、衝撃の交際発覚からわずか1カ月足らず。ビッグカップルのゴールインが確実となった。喜びを抑えきれない紀香はVサインを見せ会場入り。結納後、幸せ2ショットを期待して集まった報道陣に、2人は姿を見せることなく、こっそり会場を後にした。
 挙式場所ともみられている2人の地元・兵庫県の生田神社で結納はとり行われた。
 紀香はテレビ朝日・ABC系主演ドラマ「だめんず・うぉ〜か〜」の撮影が今月4日に終了。陣内は平日朝に読売テレビの情報番組「なるトモ!」(月〜金曜、前9・55、関西ローカル)の司会を務めているため、週末と大安が重なったこの日が2人にとっての“良き日”となった。
 兵庫県西宮市にある紀香の実家では、会場に向かう前、母親が報道陣に「ご苦労さまです」と一礼し、紀香パパが運転する車で出発した。約1時間後に到着すると時を同じくして、同県加古川市から陣内の両親も到着。父親の功壱さん(64)が、紺色の風呂敷に包まれた藤原家への結納品とみられる品々を車から取り出し足早に館内へ。
 “主役”が登場したのは両親の到着後、1時間半近くたってから。混乱を避けるためか、正面玄関とは別の出入り口へ別々に車を滑り込ませた。
 まずは、後部座席に陣内を乗せたと思われる自家用車が到着。10分後、紀香がタクシーで乗りつけた。黒のニット、デニムのパンツにブーツというカジュアルファッション。目深に黒のニット帽をかぶっていたが、待ち受ける報道陣に向かって手を振り、幸せ全開のVサイン。結婚のゴールテープがくっきり見えた喜びを爆発させた。
 結納後のラブラブ2ショットを期待して、神社周辺には約50人の報道陣と100人近くのファンが集結。寒さに身を震わせながら熱々の“幸せカップル”を待ち続けていた。そこへタクシーが。2人が乗るのかと思い報道陣は殺到。しかし、タクシーは無人で帰っていった。この“作戦”が功を奏し、2人は姿を見せることなく脱出に成功した。
 会場を後にする両家両親も、「お相手の印象は?」などの報道陣の問いかけに一切応じることはなく、ピリピリムードを漂わせた。
 入籍は年内、挙式は生田神社で来年2月25日に行うことが有力視されている。また、結婚報告会見を来週末までに行う予定。

(デイリースポーツ) - 12月11日11時7分更新

ZAKZAK

紀香結納、影武者でドロン…マスコミ翻弄

藤原紀香、影武者?

 女優、藤原紀香(35)とお笑い人気タレントの陣内智則(32)が10日、神戸市の生田神社で結納を交わしたが、影武者を用意する完全武装で報道陣を煙に巻いた。

藤原紀香影武者?
生田神社から出てきた紀香の
“影武者”。報道陣は右往左往した

 この日、紀香は東京から新幹線で神戸を訪れ、陣内と双方の両親はそれぞれの自宅からマイカーで集結。関係者によると、同神社で結納を済ませ、そろって会食、来年2月に予定されている挙式や衣装、招待客など細かな打ち合わせを行ったという。

 境内には約50人の報道陣と100人のファンが詰めかけ、親族のタクシーや車に駆け寄るなど騒然となったが、着物を着た紀香風の女性が乗り込むなど、“影武者”に、報道陣が翻弄された。

【関連記事】
◆陣内智則、紀香との隠密結納激白…“影武者”は?(12/11)

ZAKZAK 2006/12/11

ZAKZAK

陣内智則、紀香との隠密結納激白…“影武者”は?

陣内智則結納車中
大阪・読売テレビの出演を
終えた陣内。影武者ではなく
本人です=11日午後、
大阪市中央区

 女優、藤原紀香(35)と昨10日、神戸市の生田神社で結納を交わしたお笑いタレントの陣内智則(32)が11日朝、読売テレビの情報番組「なるトモ!」(関西地区のみ)に生出演。ベールに包まれた結納の真相を明かした。

 番組冒頭で、結納の話題に触れた陣内は、「すごかったですね。新聞とかでは“影武者”とか書かれてましたし。(紀香の)お母さんが結納の品を運んでいただけ。でも、キレイだから間違えたのかも」と説明した。

 結納では取材対応をしなかったため、報道陣が親族の車に殺到。窓から見える着物姿の女性が紀香ではないと分かると、「影武者がいた」など騒然とした。

 陣内自身はカメラマンの“激写”を覚悟して生田神社を徒歩で出たが、「誰ひとりとして気づかなかった」とし、藤原家からの結納返しは「イタリア製の時計だった」ことを明かした。

 一方、紀香も11日朝に更新した自身のブログで、「お騒がせしてすみません。マスコミの皆さまも、ご苦労様です」とした上で心情を吐露。

 「本人たちは語りたいこともありますが、事務所のスケジュールもあり、まだきちんと正式発表することができません」と、そろって会見できない事情を綴った。

 “影武者”についても、「あれは、母が、報道陣の数に驚くわ、あまりのフラッシュが眩しくて、顔を隠してしまったの(泣)と言っていました」と、陣内と同様の説明をしていた。

【関連記事】
◆紀香結納、影武者でドロン…マスコミ翻弄(12/11)

ZAKZAK 2006/12/11

Jcastニュース
紀香あっさり結納 HPでウソばっかり
2006/12/11

   女優の藤原紀香さんが、お笑い芸人の陣内智則さんと結納を交わしていたことが明らかになった。「結婚」が報じられた06年11月から、自身のHPで「婚約はまだしていません」「心ない雑誌のてきとーな言葉には惑わされないでくださいね」などと再三にわたり「結婚報道」を否定してきが、それは真っ赤なうそだった。芸能人にはありがちな対応だが、ちょっとやりすぎかも。 

 藤原紀香さんと陣内智則さんは2006年12月10日、神戸市内の生田神社で結納を交わした。日刊スポーツをはじめとしたスポーツ各紙が報じている。

07年2月に挙式が有力?

藤原紀香 週刊誌
「結婚」を報じた女性セブン。
全否定した紀香さんだったが
こっちの方が正しい?
   11日付サンケイスポーツによれば、こうだ。

「正午過ぎ、黒いニット帽、ジーンズというラフなスタイルで到着した紀香は多くの報道陣が待ち構える中、にっこりとピースサインで手を振る余裕。(中略)結納が生田神社で行われたことから、挙式も同神社が決定的。時期は2月が有力で、神戸にある親和女子大時代から憧れていた朱塗りの拝殿で、紀香が花嫁衣装に身を包む」

他のスポーツ紙でも、「2月25日に同神社で挙式する」(中日スポーツ)「挙式は生田神社で来年2月25日に行うことが有力視されている」と報じられており、07年2月に挙式することも確実視されているようだ。

   紀香さんはこれまで「結婚報道」を完全否定しており、06年11月16日に女性セブンに07年に結婚する、と報じられたおりも、自身のHPで

   「とある女性週刊誌に色々書かれているみたいで(笑)まあ、おめでたい話で嬉しいのですが。。。残念ながら、実はまだ婚約していませんし、入籍もしていません。もちろん、式も披露宴もなにも決まっていません」

と完全否定していた。

再三にわたり「結婚報道」を否定

その後も、

「観客の皆さんから おめでとう!と声をかけてもらったのですが、まだ婚約も入籍もしていないので 何と答えていいかわからず(^_^;)」(11月17日)「いろんなことが雑誌などに書かれているようですが、そんなことはもう読んでられないし、気にしてない。勝手にどうぞやってくれ(笑)」(11月29日)「あれれ?また報道されていますが、これも正式な発表やコメント、文章ではありません。あしからず」(12月8日)

と再三にわたり「結婚報道」を否定してきた。さらに、最初に「結婚」が報じられた06年11月16日には、

「以前からこの場所で言っているように、いいタイミングで来るべき時、そんな日が来たらちゃんと皆さんにいの一番にここで報告します」

としていたが、「ここで報告」の前に、約一ヵ月後にあっさり結納を済ませていた。しかも、06年12月11日の紀香さんのHPには「本当の気持ち。」と題し、

「さて、お騒がせしてすみません。マスコミの皆さまも、ご苦労様です。<(__)>本人たちは語りたいこともありますが、事務所のスケジュールもあり、まだきちんと正式発表することができません(^_^;)」

とのメッセージを掲載している。つまり、「本当の気持ち」はずっと隠してきたわけだ。

posted by 初志一徹 at 05:18 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |

このブログを評価する  このブログを ±5段階評価してみませんか?
クリックするとレーティング(投票)ページ行き、投票が可能になります。

人気blogRankingbanner_01.gif 週刊ブログランキングくつろぐ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング ブログ王
人気ランキング/サイト検索/記事検索が可能なブログ総合サイト
 

Amazonおすすめ商品 Book・Music・DVD
 

Atools

お勧めショッピングサイト

Amazon・れ筋ランキング
1.amazlet.com
2.AMEMA.JP

プライム
TVショッピングのお勧め商品プライムショッピング

・ショップジャパン

・テレビショッピングのショップ島
動画配信中!!

bidders

Amazon

   
   
 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [・須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [・須入力]

・証コード: [・須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

このブログを評価する  このブログを ±5段階評価してみませんか?
クリックするとレーティング(投票)ページ行き、投票が可能になります。

人気blogRankingbanner_01.gif 週刊ブログランキングくつろぐ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング ブログ王
人気ランキング/サイト検索/記事検索が可能なブログ総合サイト
 

Amazonおすすめ商品


この記事へのトラックバック

このブログを評価する  このブログを ±5段階評価してみませんか?
クリックするとレーティング(投票)ページ行き、投票が可能になります。

人気blogRankingbanner_01.gif 週刊ブログランキングくつろぐ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング ブログ王
人気ランキング/サイト検索/記事検索が可能なブログ総合サイト
 

Yahoo! JAPAN


Yahoo! JAPAN
Google
WWW を検索 当サイト内を検索
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。